東海工業株式会社
English
商品案内 会社紹介 品質管理 営業所案内 関係会社
経営方針


資源産業に立脚し、技術とサービスで差別化した付加価値商品とソリューション(問題解決)を提供する。



当社は、ミッションに沿って適正な利潤が期待できる事業分野を深耕し、お客様の評価と信頼を得て、商品ナンバーワン、地域ナンバーワン、顧客満足ナンバーワンと評価される商品・サービスを増やし、ニッチ事業分野で確固たる存在感のある企業を目指します。



1. 顧客本位
2. 独自能力
3. 従業員重視
4. 社会との調和



東海工業株式会社は、グローバル企業として、法律を遵守し、社会倫理に従い、公正且つ透明な経営を行うものとし、企業活動の基本方針を次の通り定めます。
1. 企業活動に適用されるあらゆる法律とその精神を遵守し、社会の倫理規範に誠実に従い、良識ある企業活動を行います。
2. 市場、顧客のニーズの的確な把握に努め、品質、価格、安全性その他の面で優良な製品、サービスを提供します。
3. 人間性を尊重し、人材を育成して、自由闊達な社風を醸成するとともに、職場における従業員の健康と安全を確保し、ゆとりと豊かさの増進に努めます。
4. 地球環境の保全に積極的に取り組み、企業活動全般にわたって、自ら環境保全に努めるとともに、環境保全に係わる諸活動を支援します。
5. 株主、取引先、地域社会等当社に係わりを有する各関係先との間に、相互信頼・協力関係を築き、共存共栄を図ります。
6. 善良な企業市民の一員として、社会・文化に貢献する諸施策の充実と社会・文化活動に対する支援に努めます。
7. 市民社会の秩序・安全に脅威を及ぼす反社会勢力・団体とは断固として対決します。



私たちは、旭硝子グループの一員として「AGCグループ品質マネジメント基本要綱」を尊重して、この品質方針を定め、次ぎの事項を実施します。
1. 単に製品品質のみならず、事務管理やサービス等も含めた一連のビジネスフロー全般に亘って、真に有効で効率的な品質マネージメントシステムを構築します。
また、自社品のみならず買鉱品・OEMも含めた広範な活動とします。
2. ISO9000の手法に準拠し、その有効性を継続的に改善することによって、品質上の不具合を撲滅します。
3. 法令・規制要求事項の遵守は勿論、常にお客様重視の視点に立って行動します。
4. ミッションに沿って「技術とサービスで差別化した付加価値商品とソリューションを提供する」ため、技術的ポテンシャルを高め、必要な資源を確保します。
5. 各部門長は本品質方針を受けて、各部門毎の品質方針・品質目標を設定し、その実行計画を策定して実行します。
6. 品質環境安全会議に於いて、活動の進捗状況や品質マネージメントシステムの適切性について、定期的・継続的にレビューを行います。



AGCグループは、多量の資源・エネルギーを使用する事業を営んでおり、グルーグループビジョン"Look Beyond"の私たちの価値観の一つとして「環境(エンバイロンメント)」を定めて行動します。私たちは、限りある資源・エネルギ゛ーを有効に使い、気候変動並びに生物多様性をも含む自然環境への影響に配慮し、素材・部材のグローバル優良企業として、持続可能な社会づくりに貢献していきます。
【スローガン】
善き地球市民として、一人一人が、環境活動に貢献しよう。
【環境行動指針】
AGCグループは、事業活動全体にわたり、以下の行動指針に基づいた環境活動に取り組みます。
1. 環境マネジメントシステムに基づく、継続的な改善に努めます。
2. 環境に関するグループ内外のルールを守ります。
3. 化学物質の適正管理をはじめとして、省資源、気候変動の緩和及び適応、廃棄物の削減・リサイクルに関してAGCグループでの目標を設定し、達成に努めまた向上を目指します。
4. 環境影響を考慮した製品・技術・サービス・設備の開発と社内への提供に努めます。
5. 利害関係者との積極的なコミュニケーションに努めます。



AGCグループは、「安全なくして生産なし」という安全衛生のポリシーの下に、各階層の管理者が自らの安全衛生に対する考え方を明確にし、これを働く部下全員に浸透・共有化させ、一人ひとりが安全衛生活動を推進することを目指します。すべての労働災害・職業性疾病に着目し、安全衛生パフォーマンスの継続的向上を図るために、次の5項目を「安全衛生活動推進の柱」として積極的に展開します。
1.
仕組みとしてのOHSMSを活かすために、リスクアセスメントのレベルアップを図ります
2. 従来型安全活動をマンネリ化させずに継続して実施します
3. 管理者は部下を家族と思って守り、職場の安全を実現します
設備の本質安全化、作業環境の継続的改善を図ります
4. 安全衛生活動はラインの生産活動の一部と認識して実施します
5. 全員で参加し、形式ではなく本音で安全衛生活動を実行します


When it prints out this page, if it reduces to 80%, it will be printed comfortably.

Copyright © 2003 Tokai Kogyo Co., LTD. All rights reserved.
お問い合わせ・資料請求 プライバシーポリシー