経営方針Management

全社スローガン

掘り起こそう わたしたちの未来

経営基本理念

顧客本位
私たちは会社を「顧客価値創造」のプロセスと捉えて、顧客満足を追求します。
独自能力
私たちは当社だけの独自の見方、考え方、方法による価値実現を目指します。
従業員重視
従業員の自主性と創造性を高めて、自由に発想し自由な対話ができる環境を大切にします。
社会との調和
私たちは社会に貢献し、社会価値と調和することを目指します。

ありたい姿

当社は、安全衛生、環境防災、コンプライアンスを最優先しながら存続し、お客様、サプライヤーはじめステークホルダーと共存共栄(Win-Win)を図る。

当社は、珪砂・珪石製品の安価・安定調達の実現を、その卓越した専門技術と知見で支え、お客様の絶対的競争力の維持に貢献する資源調達戦略にはなくてはならない会社として存続する。

当社は、珪砂・珪石原料においては、複数の自前資源を確保し、お客様にとってのメインサプライヤーとして絶対的な存在であり続ける。

当社は、天然資源の探査及び評価、選鉱・粉砕・分級・搬送・分析等のオペレーションと、プラント設計・運転支援等のエンジニアリング分野で卓越した専門技術や知見を磨き続け、お客様に価値を提供する。

AGCグループ品質方針

私たちは、AGCグループの一員として「AGCグループ品質マネジメント基本要綱」を尊重して、この品質方針を定め、次の事項を実施します。

  • 1.単に製品品質のみならず、事務管理やサービス等も含めた一連のビジネスフロー全般に亘って、真に有効で効率的な品質マネージメントシステムを構築します。また、自社品のみならず買鉱品・OEMも含めた広範な活動とします。
  • 2.ISO9000の手法に準拠し、その有効性を継続的に改善することによって、品質上の不具合を撲滅します。
  • 3.法令・規制要求事項の遵守は勿論、常にお客様重視の視点に立って行動します。
  • 4.ミッションに沿って「技術とサービスで差別化した付加価値商品とソリューションを提供する」ため、技術的ポテンシャルを高め、必要な資源を確保します。
  • 5.各部門長は本品質方針を受けて、各部門毎の品質方針・品質目標を設定し、その実行計画を策定して実行します。
  • 6.品質環境安全会議に於いて、活動の進捗状況や品質マネージメントシステムの適切性について、定期的・継続的にレビューを行います。

AGCグループ環境方針

AGCグループは、多量の資源・エネルギーを使用する事業を営んでおり、グループビジョン”Look Beyond”の私たちの価値観の一つとして「環境(エンバイロンメント)」を定めて行動します。私たちは、限りある資源・エネルギーを有効に使い、気候変動並びに生物多様性をも含む自然環境への影響に配慮し、素材・部材のグローバル優良企業として、持続可能な社会づくりに貢献していきます。

スローガン
善き地球市民として、一人一人が、環境活動に貢献しよう。

環境行動指針
AGCグループは、事業活動全体にわたり、以下の行動指針に基づいた環境活動に取り組みます。

  • 1.環境マネジメントシステムに基づく、継続的な改善に努めます。
  • 2.環境に関するグループ内外のルールを守ります。
  • 3.化学物質の適正管理をはじめとして、省資源、気候変動の緩和及び適応、廃棄物の削減・リサイクルに関してAGCグループでの目標を設定し、達成に努めまた向上を目指します。
  • 4.環境影響を考慮した製品・技術・サービス・設備の開発と社内への提供に努めます。
  • 5.利害関係者との積極的なコミュニケーションに努めます。

AGCグループ労働安全衛生方針

AGCグループは、「安全なくして生産なし」という安全衛生のポリシーの下に、各階層の管理者が自らの安全衛生に対する考え方を明確にし、これを働く部下全員に浸透・共有化させ、一人ひとりが安全衛生活動を推進することを目指します。すべての労働災害・職業性疾病に着目し、安全衛生パフォーマンスの継続的向上を図るために、次の5項目を「安全衛生活動推進の柱」として積極的に展開します。

  • 1.仕組みとしてのOHSMSを活かすために、リスクアセスメントのレベルアップを図ります。
  • 2.従来型安全活動をマンネリ化させずに継続して実施します。
  • 3.管理者は部下を家族と思って守り、職場の安全を実現します。設備の本質安全化、作業環境の継続的改善を図ります。
  • 4.安全衛生活動はラインの生産活動の一部と認識して実施します。
  • 5.全員で参加し、形式ではなく本音で安全衛生活動を実行します。
pagetop